ララ(小6)、ピアノ頑張っています。

もともとおっとりで競争心とか闘争心とかあまりなく、
でも、無い訳でもなく。
ピアノは得意と思い、生活の一部というか大きな部分を占めるけれど
 だからといって研究熱心ではなく、がむしゃらでもなく、
他のことにも興味がある。 
学校の成績だって特に素晴らしいわけじゃなく、
お友達が沢山寄ってきて、敵を作らず誰とでもうまくやれる。


う〜ん、まぁまぁいいんじゃないか?

・・・

ん??いいのか??




と、いつもコレでいいのか??となる母です。


先生から、
「そろそろ”ピアノでやっていくんだ!”って腹をくくりな」と言われています。

レッスンでも出るんですよね、その人の良さ?が。
ピアノをやっていくには、気の強さとか、ストイックなところとか、
絶対に負けないぞ!って部分が必要。
アピールも大切。
ピアノの時だけはね。
がんばりたまえ。