週末に発表会がありました。
近くの公園では、クリスマスの素敵なイベントが!!



立派なお人形の塔でした♥


発表会本番はとりあえず二人とも頑張って立派でした!

が、翌日からもうダレダレの練習・・・
ってか、ピアノ室に居ただけで、練習・・・したのかしら??

急に私の楽譜から「のだめ」の曲を引っ張り出して譜読みしてたララ(小6)。
なぜ?どうして?
2週間ほど先に本番があるのに、どうして他の曲の譜読みを??
本番の曲はいつ練習するのかな?と聞いてたけど
なかなか始まらないので・・・
そろそろ本番の曲を練習した方がいいんじゃないの?と声かけ。
飽きてきてるかもしれないけど、ちゃんと深い所まで練習するべきだよ、と
ちょっとお説教しておきました。



ミミ(小4)は学校で伴奏オーディションがあるとかで持ち帰った楽譜が
4年生に2日で弾いてこいというような簡単な楽譜ではなかったために
それはそれで練習が必要で・・・
困りました・・・
明日オーデションらしいですが、半分までと決めてさらってみました。
かなり音も省いてあげました。
さて、どうなるでしょう?

そんなこんなで、今週末にまた本番を控えているミミが今やるべきことが
あまりにも多すぎて、ヒーヒー言ってます。



そうそう、ララも学校で伴奏オーデションが。
ララはあまりにも簡単な伴奏にガッカリして、家で数回サラリと弾いて行き、
「伴奏決まったよ~!」
そりゃあ・・・そうよね。