ミミ(小3)のピアノは気分屋さん。
なかなか上手だったり下手だったり、波があるのが困り者。 
だから、なかなか積み重ねが難しいな、と感じています。

前回の記事で書いた手の使い方、毎日伝えています。
右手はずいぶん意識できるようになっています。(特にバッハ)

右が良くなると、こんどは左の弱さが目立つこと!! 
弱い!!!
なぜに??
あなたの利き手じゃないの!!

と言っても仕方なく・・・。
面倒な部分練習をちょこちょこやっています。


あらためて感じたのは、手の形を一定に保つ指導をする場合、
バッハは本当に良い教材だということ!

手の形を意識するために、バッハを一番に練習しています。