ララ(小5)とミミ(小3)の発表会がありました。
もうすぐ行われるコンクール本選のリハーサルを兼ねています。

家でも先生のレッスンでもミスが多いミミ・・・
発表会ではどう出るのか、とっても興味がありました。

今日のミミも、本番でとっておきの集中力を発揮!!
さすがミミです!!

バッハは「テンポをゆっくり目にね!慌てないでね!!」と
何度も何度も言ったり弾いて聴かせたりしていました。
それでもどうしても速くなるテンポが・・・

何と!!本番ではゆっくりめのとっても良いテンポで入りました!!
すばらしーーーーー!!
と心の中で叫んだ母。
テンポのお陰で余裕があり、きっちり弾ききるかと思いきや!!
ラストの手前で一音、やっちゃいました


そして2曲目のマズルカ。

これも、気持ちが入って、メロディをしっかり歌って良いバランス!!
小さな身体から湧き出る集中力は、何だか凄いオーラ
聴きながら、「この集中力をいつも出せばいいのに!」と思う母心。
だいたいいつもは盛り上がる部分を頑張ったあたりで引っかかるのですが、
今日はきっちりクリア!!
わお!やる〜
何だかミミ、凄かったぞ!!と思った最後の一音・・・やっちゃいました
これぞミミ!!オチをつけてくださって、すごいです

イスからおりて、ニマニマとお辞儀するミミが可愛かったです

今回で学んだ事は、「最後の最後までしっかり弾ききる!!」でした〜。